エンドユーザー使用許諾契約書

Rhinocerosは、お客様が下のエンドユーザー使用許諾契約書(以下「EULA」)の条件に同意していただくことことがインストール、使用の条件となっています。EULAの条件に従われなかった場合、お客様のライセンスは無効になります。EULAの条件に同意されない場合、Rhinocerosをインストール、使用することはできません。この場合、本製品を購入店に返品してくだされば、購入金額全額の払い戻しを受けることができます。

このEULAは、お客様(ライセンスを所有する個人または団体)とRobert McNeel & Associates(私共)との間に法律的に有効な合意書として本ソフトウェア(Rhinocerosおよび関連するオンラインドキュメンテーションやコンテンツ)の使用を制定します。

Rhinoceros(Rhino)の所有権はTLM, Inc.(Robert McNeel & Associatesで事業経営中)が保持しています。Rhinocerosは著作権法および国際著作権条約その他の知的財産法と条約により保護されています。Rhinocerosはライセンスされるものであり、販売されるものではありません。

私共は下の条件が遵守される限り本ソフトウェアを使用するライセンスをお客様に許諾します:

  1. 本ライセンスがお客様が所有、リース、レンタル、またはライセンスされているコンピュータまたはバーチャルマシンにインストールされている。
  2. 本ソフトウェアを同時に実行するログインセッションの数がお客様の所有するライセンスの数を超えない。

複数のライセンス、コンピュータ、そしてユーザーの管理を容易にするには、ZooまたはCloud Zooにインストールすることをお勧めします。詳細についてはwww.rhino3d.com/licensingをご覧ください。

記述がない限り、それぞれのライセンスキーは単一(1)のユーザーライセンスです。教育ラボラトリ版およびNFR(再販禁止)ラボラトリ版ライセンスは30ユーザーライセンスです。

アップグレードライセンスはお客様の既存のライセンスをより新しいバージョンのRhinoを実行できる機能を組み込み拡張します。アップグレードライセンスはRhinoを同時に使用できるユーザー数の変更は行いません。

本ソフトウェアは書籍または録音や録画(映画)の製品などその他、著作権で保護された商品と同様に扱わなければなりません。本ソフトウェアの保管のために複製を作成することを許可します。本ソフトウェアの全体または一部、あるいは本ソフトウェアの付属資料の全体または一部を頒布することを禁じます。

インストール後、それぞれのコンピュータでライセンスバリデーションが必要になることがあります。

教育版、教育ラボラトリ版、NFR(再販禁止)版、NFR(再販禁止)ラボラトリ版ライセンスの別の個人または団体への販売または譲渡を禁じます。

Robert McNeel & Associatesは本ソフトウェアとその付属資料に関して、商品性および特定の目的に対する適合性を含む保証、またその他いかなるような保証を、明示たると黙示たるとを問わず一切いたしかねますのでご了承ください。本ソフトウェアとその付属資料はそのままで提供するだけになります。

いかなる場合にもRobert McNeel & Associatesは本ソフトウェアとその付属資料を使用することから生じる、あるいはそのことに関する一切の損害の賠償責任を負いかねますのでご了承ください。

本製品は匿名の使用情報を送信することがあります。匿名の報告をされたくない場合は、製品のドキュメンテーションをご覧ください。

準拠法

  • お客様が本ソフトウェアをアメリカ合衆国内で入手されされ、州または連邦政府関係機関( State or Federal Agency。下のc,d を参照)でない場合、抵触法に関わらず、本ライセンス条項の解釈および契約違反への主張は、アメリカ合衆国ワシントン州法に準拠するものとします。消費者保護法、公正取引法、および違法行為を含みますがこれに限定されない他の主張については、お客様が所在する地域の法律に準拠します。
  • アメリカ合衆国以外お客様が本ソフトウェアをその他の国で入手された場合、本契約は適用される地域法に準拠するものとします。
  • お客様がアメリカ合衆国の州の機関である場合、本契約の解釈はお客様の州の法律に準拠します。
  • お客様がアメリカ合衆国の連邦政府関係機関である場合、本契約の解釈はアメリカ合衆国の連邦法に準拠します。